真魚[まな]

タブ式でカラフルなテキストエディタ


初期のスクリーンショット。XP版。

扱える文字が増えましたの図。

プロポーショナルフォント表示の図。

MDI表示の図。でもWin8に対応出来なかったのでやめました。

↑ちなみに文字数カウント機能は本体ではなく付属のスクリプトで実現します。

着せ替え対応。スキンエディタは海外製です。ココ

動作確認
(最新版について)
バージョン2.30以降の最新版はWindows 7(64bit版)で作っています。
それ以外の用途ではWindows 8を使っているので、動作確認はWindows7/8でやってます。
古いパソコンがないので、Vista/XPでの動作確認はしていません。
Windows 2000はフォント幅が特殊なので対応をやめました。
動作スペックもWindows 7発売以降のパソコンを想定しています。(例1

(古いバージョンについて)
バージョン2.23くらいの古い方も置いておきます。
Windows XP / Vistaで動作確認して作ってました。
Windows 2000での動作確認はバージョン2.06までですが、2.23でもたぶん動きます。
動作スペックも古いパソコン向けです。

(共通)
Vista以降でセキュリティが厳しくなり、開けないファイルがあるなどの不便が発生しています。
この問題についてはくわしくはコチラ
他にもUSBメモリーのファイルとか開けない事があります。

本体ダウンロード
(重要)最新版はいちいちウィルスチェックしていません。
自分でチェックできる人は最新版のダウンロード
VistaやXPの人は古い方をダウンロード
64bit版はやめました。

その他のダウンロード
バージョン2.xxのエディタエンジンTNotePadはソースコードを公開します。
TNotePadを含む真魚の全ソースコードを公開します。
ライセンスは理解する能力がないのでわかりません。
Delphi2006Pro版プログラマ向け専用です。
ソースコード 2006 2007 2008
Delphi2009専用
ソースコード 2008 2009
Delphi XE2専用
ソースコード 2012 2013 2014

バージョン2.07以降、AdMenu for Manaは、本体と別配布になります。(関連記事)
AdMenu(2K/XP with .NET 2.0版)ダウンロード
AdMenu(Vista/7 64bit with .NET 3.5版)ダウンロード

履歴(一部)
2001/11/14 開発開始〜
2001/11/23 バージョン1.00公開
2001/12/30 〜バージョン1.16アップデート
2002/06/04 〜バージョン1.18アップデート
2003/02/09 〜バージョン1.30アップデート
2003/10/13 〜バージョン1.40アップデート
2004/03/10 〜バージョン1.50アップデート
2004/07/11 〜バージョン1.52アップデート
2004/12/20 〜バージョン2.00アップデート
2005/09/29 〜バージョン2.06アップデート
2006/02/02 〜バージョン2.07アップデート
2006/03/04 〜バージョン2.10アップデート
2007/06/12 〜バージョン2.19アップデート
2008/03/15 〜バージョン2.20アップデート
2009/03/04 〜バージョン2.233アップデート
2012/04/26 〜バージョン2.30アップデート
2012/06/21 〜バージョン2.30.10アップデート
2012/11/02 〜バージョン2.30.12.2アップデート
2013/11/07 〜バージョン2.31.0アップデート
2014/02/25 〜バージョン2.31.5アップデート

連絡先
メールなりソーシャルなり掲示板なり、なにかしらの連絡手段は常に確保しておく予定です。
なるべく目立つように書いてるつもりなので、トップページに戻って探して下さい。

真魚の方向性
Windowsで使用できるテキストエディタの操作性は、大きく分けて3種類あります。

@メモ帳やMS-Wordなどのように、MS流の操作で動くもの。
AMS流より早く日本で普及した秀丸流、もしくはMS流と秀丸流の中間。
BWindows以外のOSで普及したテキストエディタから、操作方法まで移植したもの。

多くのテキストエディタ愛好家は、AかBに馴染んでいるようですが、
真魚が目指しているのは、あまりテキストエディタを知らない人でも馴染める@です。
AやBの方が編集効率はよいので、玄人の方に真魚はオススメできません。

カスタマイズ項目が少なく、メモ帳ぐらい簡単に使えて、色分けできてタブ式の物を目指しています。

今後の開発と資金調達
真魚はDelphiという開発環境で作られています。
最新のWindowsに対応させたり、よりバグの少ない状態にするために、Delphiのバージョンアップは欠かせません。
毎年5万円ほどかかります。くわしくはこちら

ユーザーがいないならもうこの5万円の出費は痛すぎるのでやめます。
でも真魚を必要とするユーザーがまだいるなら、こんなハシタ金はいくらでも工面できます。
開発継続を望む方がいるなら、金ではなくちょっとした手間を支払って下さい。

例えばAmazonで何か買うときは、思い出して事前にアフィリエイトリンクを経由してみてください。
そうするとたった何十円かの紹介料が発生するのですが、確かにその程度ではなんの足しにもなりません。
でもたまにでもその何十円かで、誰かが真魚のためにわざわざ思い出して一手間かけてくれたと伝わります。
掲示板等での開発継続アピールは誰でも出来ますが、今じゃなく買い物したいときに思いだしてくれる人はいますか。
いないなら5万円はムナシイくらいですが、手間を払ってくれたユーザーのための5万円はハシタ金です。

開発は個人の趣味なので、かかるお金も自分で出しますが、趣味が面白いほどお金をかけたくなるのは当然です。
ぜひ、ネットショッピングの度に思い出して訪問して下さい。

Amazonはプライム会員になると配送業者のランクがあがるのでオススメ。プライムは家族もシェアできます。
検索バーにAmazonサーチを追加

楽天にはDelphiを売ってる店もあります。紹介料でバージョンアップが安くなったら嬉しいです。

Amazonと楽天のリンクを貼ってから1年くらいで7000円くらいのバナクリがありました!応援してくれてありがとうございます。


ヘルプファイル(.chm)を作るのが面倒くさくなりました。WEBに置くことにします。

色分けについて Perl風検索/置換について 入力補完について スクリプトについて 


モドル